あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン

[徳島人(とくしまじん)]にて、あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチンが紹介されました。

投稿日:2019年6月23日(日) | カテゴリ:NEWS, スタッフブログ, メディア掲載実績

[徳島人(とくしまじん)]にて、あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチンが紹介されました。

タマネギとミカン、淡路島産の素材を生かして

徳島人(とくしまじん)

 大鳴門橋を臨む道の駅うずしお。休日はお客が列を作るハンバーガーショップがある。行列の先に待っているのは年間15万個売れる「あわじ島オニオンビーフバーガー」(648円)。淡路島産タマネギのカツや甘辛く炊いた淡路牛をバンズで挟んだ看板商品だ。

 せっかく淡路島に来たのなら、あわじ島玉ねぎソフト(324円)もご賞味あれ。淡路島産のタマネギを混ぜ、味の決め手にコンソメを使用。タマネギ特有の香りと甘みが鼻をぬけ、ソフトクリームと言うより冷製スープを味わっているかのよう。巻きが太くぽってりしたフォルムが愛らしい。
 
 これからの季節はさっぱりとした「あわじ島ギュッとみかんソフト」(324円)もおすすめだ。淡路島で獲れるミカンを搾ったストレートジュースをたっぷり混ぜている。ソフトに使うジュース「ギュッとみかん」は道の駅内のショップうずのくにで販売中(300ml500円、720ml1000円)。
 
コクのある淡路島牛乳を使った「あわじ島ミルクソフト」ミルクとみかんのミックス、ミルクと玉ねぎのミックスもあり(各324円)。テラス席で潮風を浴びながら味わえば一層美味しく感じる。

 道の駅より車で10分ほどの「うずの丘大鳴門橋記念館」にも店舗があり、7月上旬より自凝雫塩ソフト(324円)の販売を予定している。淡路島の海水から作った塩を使う甘じょっぱいソフトだ。

■あわじ島ギュッとみかんソフト(324円)
■あわじ島玉ねぎソフト(324円)

編集スタッフの皆様へ
この度は素敵な雑誌でご紹介いただき、ありがとうございました!

お問い合わせ

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店

〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22 道の駅うずしお
MAP: https://goo.gl/be64IC
TEL: 0799-52-1157

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店

〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館
MAP: https://goo.gl/SdtyAI
TEL: 0799-52-2888

ホームページ&Facebook

HP:http://eki.uzunokuni.com/etc/hamburger.html
Facebook:https://www.facebook.com/awajishimaburger

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 最新トピックス New Topics

2019年のトピックス
11月 | 10月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2018年のトピックス
12月 | 11月 | 9月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2017年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2016年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2015年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2014年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2013年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 8月 | 5月 | 4月 | 3月 |
2012年のトピックス
11月 | 10月 | 3月 | 1月 |
▲ ページの最初に戻る ▲