【公式】道の駅うずしお

道の駅うずしおのご紹介

道の駅うずしおから見える淡路島の風景や、館内の設備についてご紹介します!

「旅サラダ」でしだれ梅が紹介されます!!

画像の確認 2/26現在の村上さんちのしだれ梅です。(この日もメジロが、朝ごはんのミツを吸いに来てました) この村上さんちの?しだれ梅?の様子が、2月28日(土)朝日放送(テレビ朝日系)の「旅サラダ」で紹介されます。 オープニングの「季節の話題」というコーナーなので、見に行きたかったけど行けなかったという方、全く知らなかったと言う方も、この機会にぜひご覧になってみてください。 ・・・

 続きを読む

神戸・淡路・鳴門自動車道半額

神戸・淡路・鳴門自動車道の通行料が、土日祝日の昼間に利用すると全線半額になります。 ただし、ETC利用者に限ります。 詳しくは http://www.jb-honshi.co.jp/otokunawaribiki/#02 をご覧下さい。 ・・・

 続きを読む

本場「淡路島の鱧」が登場!

  「梅雨をくぐって鱧が美味くなる」の言葉どおり、本場淡路島の鱧が美味しい季節となりました。   淡路島では特産の玉ねぎと一緒に「鱧すき鍋」でいただくのが一番です。鱧と玉ねぎの相性も   ばっちりで期待どおりの美味さです。真夏の滋養食としてもどうぞお召上がりください。    鱧づくし会席 5,250円(税込)  期間:8月31日まで  特産の淡路玉ねぎのおみやげ付 ・・・

 続きを読む

くぎ煮炊き上がりました

 いかなごは淡路島に春の訪れを告げる魚です。 また、春のようにはかなく4月中旬までしか獲れない魚です。 そのいかなごを生きたまま、佃煮にしたのが、いかなごのくぎ煮です。 炊き上がった状態が錆びた「釘」に似ていることから、「くぎ煮」と呼ばれる ようになりました。地元漁師が炊き上げた自然の味をぜひとも ご賞味くださいませ。   ・・・

 続きを読む

夏の風物詩「淡路島手延そうめん」を販売中

 夏の風物詩として人気の淡路そうめん。その中でも有名な極細の御陵糸は、がんこ職人のこだわりによって育てられた逸品です。どうかその味をお試しくださいませ。   ・・・

 続きを読む

夏の風物詩「淡路島のはも料理」始めました。

 6月2日(土)より、淡路島の夏の高級魚として皆さまに愛されている「はも」料理を始めます。期間は8月31日(金)迄 淡路島のはもは、今日では“幻の淡路島産”とまで言われています。本場淡路島で、はものスキ鍋をぜひご賞味ください。特産の玉ねぎとの相性も抜群です。     はもづくし会席5,250円(お土産付)     はもすき御膳3,150円 ・・・

 続きを読む

藤の花が見頃です

 道の駅うずしおの駐車場からレストランまでの約50mの藤棚が今見頃です。ゴールデンウィーク終わりまでご覧いただけます。     ・・・

 続きを読む

万葉の昔から伝わる淡路島の郷土料理「宝楽焼」

瀬戸内海一帯では、桜の咲く季節になると鯛が桜色に輝くので桜鯛と呼ばれています。その春の桜鯛をつかった郷土料理「宝楽焼」(ほうらくやき)が美味しい時季になりました。 なお、焼き上がりに30分ほどお時間がかかるので事前のご予約をお勧めいたします。お値段は4人前5,250円です。 ※宝楽焼は2020年8月現在、提供を休止しております。・・・

 続きを読む

すこしだけクリスマスの装いに・・・

 道の駅うずしおの販売コーナー「ショップうずのくに」、道の駅展望レストランもお越しいただくお客様に少しは季節感を感じていただけるように12月の装いに替えました。     道の駅うずしおの玄関には、お客様にほっと一息和みを・・・と  女性社員が飾ってくれています。    今年も残すところ、あと1ヶ月となりました。道の駅うずしおは年内は12月24日(日)まで営業いたしております。 ・・・

 続きを読む

玉ねぎたまちゃんに新しい仲間が・・・

 淡路島のキャラクターで人気者の「たまねぎたまちゃん」に新しい仲間がお目見え!いやいや、ひょっとすると「たまちゃん」のライバル出現か?    玉山ネギ男と玉山ネギ子の双子が新しく登場しました。 ・・・

 続きを読む

【公式】道の駅うずしお 最新トピックス New Topics

2021年のトピックス
5月 | 4月 |
2020年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2019年のトピックス
12月 | 10月 | 9月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 2月 | 1月 |
2018年のトピックス
12月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2017年のトピックス
12月 | 10月 | 9月 | 8月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 1月 |
2016年のトピックス
12月 | 9月 | 8月 | 7月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2015年のトピックス
12月 | 11月 | 9月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2014年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 2月 | 1月 |
2013年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 |
2012年のトピックス
12月 | 10月 | 8月 | 7月 | 6月 | 4月 | 2月 | 1月 |
2011年のトピックス
12月 | 10月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 2月 | 1月 |
2010年のトピックス
2009年のトピックス
10月 | 6月 | 2月 | 1月 |
2008年のトピックス
9月 | 6月 | 3月 |
2007年のトピックス
7月 | 5月 | 4月 | 3月 |
2006年のトピックス
12月 | 8月 |