【公式】うずのくに.com | 淡路島の南あわじを中心とした観光とランチグルメの情報サイト あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン

当店では全国1位と全国2位のご当地バーガーの味を楽しめます。

あわじ島オニオンビーフバーガーがご当地バーガー全国1位に輝きました!
あわじ島オニオンビーフバーガー とっとりバーガーフェスタ2013 全国ご当地バーガーグランプリ全国1位受賞!5種類に味付けされた淡路島玉ねぎに、甘辛く煮た淡路牛をたっぷりのせ、ツヤツヤのこだわり生地でふっくらと焼いたバンズで挟んだ逸品。

鳥取県大山町で開かれている「とっとりバーガーフェスタ2013ご当地バーガーグランプリ」にてグランプリを受賞し、念願の日本一になりました。

2013年のフェスタには22道府県から37店が出店し、2日間の来場者数は、約54,000人。 2013年で5年目となるこの大会。3年目から順位をつけることになり、2012年まで北海道の別海ジャンボホタテバーガーがグランプリ2連覇。

『あわじ島オニオンビーフバーガー』は、2011年は全国3位、2012年は全国2位と順位をあげており、2013年はバンズ(パン)を見直し、 中身も淡路島産の食材をさらにふんだんに使用し改良した結果、3度目の出場で「一般投票 874P(1位)」「特別審査 720P(4位)」、 「合計 1,594P」わずか54Pの僅差で連覇の北海道を打ち破り、悲願のご当地バーガー日本一の座を手にしました。

全国1位、そして一般投票1位に選ばれた理由!淡路島の素材をとことん味わっていただける7つの秘密があります。
そんな、みなさまに、ご当地バーガー日本一にしていただいた『あわじ島オニオンビーフバーガー』 なんと! 年間販売個数  約150,000個!

たくさんの方に、淡路島までお越しいただいております!本当に嬉しい!
あわじ島バーガーをもっと研ぎ澄まして、有名にして
『淡路島』に行きたい!って思っていただけるように
『淡路島』の食材の魅力を、これからもお伝えしていきたいと思います。
本当にありがとうございます!
『淡路島』もっと頑張ります!これからも応援よろしくお願いします!

2013年全国1位!そして、2014年新作バーガー2位受賞!
あわじ島オニオングラタンバーガー とっとりバーガーフェスタ2014 全国ご当地バーガーグランプリ全国2位受賞!淡路鶏の食感・旨味、淡路島牛乳をふんだんに使用し、ザク切り淡路島玉ねぎを入れたグラタンソースのまろやかさに加え、隠し味の淡路牛肉味噌で見事にマッチ。

2013年『あわじ島オニオンビーフバーガー』を全国1位にしていただき、さらに、2014年!全国1位を2連覇目指すべく、 そしてもっともっと淡路島の食材を知っていただきたく新作あわじ島バーガー『あわじ島オニオングラタンバーガー』で 全国大会に挑みました。

台風の影響もあり大会も10月から11月に延期、そして当初予定していた出店団体数40団体も13府県30団体まで減り、 最終日雨の中にもかかわらずそれでも2日間の来場者数は、約26,000人。結果は、「一般投票 927P(1位)」「特別審査 816P(2位)」、 「合計 1,743P」連覇ならず全国2位でした。一般投票1位を励みに、またチャレンジする機会をいただきました。2015年 再度全国1位を 目指すためどんどん新しいことにチャレンジしていきます!

全国2位、そして一般投票1位に選ばれた理由!淡路島の素材をとことん味わっていただける7つの秘密があります。
あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン スタッフが送る イチオシ情報

クリックでinstagramのページが開きます。

メディア掲載実績

さらに、当店にはメニューをみたお客様をびっくりさせるご当地バーガーがあります。

あわじ島前略、道の駅バーガー

あわじ島前略、道の駅バーガー 1日1個限定

ニュースのトップページに2度も掲載されました!Yahoo! JAPANのTOPニュースに掲載され、新聞、テレビ等メディアに多数紹介して頂いた超話題の高級ご当地バーガーです!

「あわじ島前略、道の駅バーガー」ご購入予定のお客様へお知らせ

2014年11月11日から1日1個限定にて販売しております。

高級黒毛和牛 淡路ビーフの金額が2014年11月から高騰し、3,000円バーガーこと「あわじ島前略、道の駅バーガー」の原価率が120%を超えました。

たくさんのメディアに露出していただいたにもかかわらず売れれば売れるほど、完全に赤字。。。

やめるわけにはいきませんので、、、苦肉の策です。

2014年12月からは、さらに追い討ちのように原価率170%です。

地産地消って、、、と苦しくなることもあります。本当に地産地消がいいのか、悩むことも多々あります。というのも

食べたらおいしくても認知度がなく高額であれば一部のお客様しか買わない。これって生産者にとっても販売者にとってもお客様にとっても誰も得がありません。

「地産地消」というテーマはなかなか簡単にはいかないものです。もっともっと悩んで生産者、販売者ともに歩めるように、三方よし「売り手よし、買い手よし、世間よし」

これで進めるようにもっともっと知恵使っていきたいと思います。

3,000円バーガーこと「あわじ島前略、道の駅バーガー」目掛けて当店にきてくださるお客様には大変申し訳ございませんが、現在、1日1個限定にて販売させていただきます。

せっかくご来店いただいて完売していた時のお気持ちを考えますと相当辛いですが、苦肉の策です。

別案考え中ですので、どうかお見守りください。

本当に申し訳ございません。

※お客様からのご質問がありましたので念のため掲載させていただきます。
淡路ビーフロースステーキ250gは、焼く前の重さ表記でございます。

高級黒毛和牛の淡路ビーフとは

淡路島の四季がはぐくみ育てた淡路ビーフ。素牛は、淡路島島内で飼育されている但馬牛から生まれた子牛で、(社)全国和牛登録協会が発行する子牛登記証明書で血統が確認できます。淡路家畜市場において上場取引または自家保留し、兵庫県内で飼育した牛を、県内の食肉センターでと畜解体した枝肉のうち淡路ビーフブランド化推進協議会が認定したものが淡路ビーフです。

人の体温で溶けるほど繊細な「サシ」の入った淡路ビーフは、熱を加えるととろけるように柔らかくなります。旨み成分である「モノ不飽和脂肪酸」も豊富で、このサシの風味と香り、上品な甘みを持つ赤身との絶妙なハーモニーが淡路ビーフの美味しさの秘密です。もと牛である但馬牛は、肉質を重視して他府県の血統を混ぜずに改良を重ねた、兵庫県だけで飼育される和牛です。淡路島で生まれた但馬牛は、神戸牛や松坂牛としても育てられ、高級和牛として全国から高い評価を得ています。 また、平成19年10月に地域団体商標登録を取得しており、基準を満たすものだけが淡路ビーフを名乗ることができます。

淡路ビーフの主な定義

  • ・淡路島内で生まれたもの。
  • ・淡路島家畜市場において上場取引されたもの。
  • ・県内で肥育され、県内食肉センターで処理されたもの。
  • ・「去勢」は生体で概ね550kg以上、「雌(メス)」は概ね470kg以上。
  • ・(社)日本食肉格付協会の枝肉規格でA・B3-4以上。
  • ・指定加盟店(16店舗)で提供されたもの。

あわじ島たまねぎたっぷり厚切りビフカツバーガー

あわじ島たまねぎたっぷり厚切りビフカツバーガー

あわじ島たまねぎたっぷり厚切りチャーカツバーガー

あわじ島たまねぎたっぷり厚切りチャーカツバーガー

あわじ島キャベツたっぷり薄切りトンテキバーガー

あわじ島キャベツたっぷり薄切りトンテキバーガー

あわじ島バーガーの豊富なラインナップ

バンズは全てふわふわ生地の特製バンズ。淡路島玉ねぎやシャキシャキの淡路島レタス。お肉は淡路島高級和牛の淡路牛など、徹底して淡路島産にこだわりました。

あわじ島オニオンビーフバーガー

2013年 ご当地バーガー全国1位!

あわじ島オニオンビーフバーガー

600円(税抜)

主役は厚さ約8mmの淡路島産玉ねぎカツ。サクサクの衣の中からとろっとした甘い玉ねぎ。甘辛く炊いた淡路牛の上にはトマトソースをかけて。 ふんわり口の中に広がる隠し味の辛子マヨネーズとシャキシャキのレタスをお楽しみください。

あわじ島オニオングラタンバーガー

2014年 ご当地バーガー全国2位!

あわじ島オニオングラタンバーガー

600円(税抜)

淡路島産玉ねぎカツの上に、淡路鶏、淡路島牛乳を使ったオニオングラタンソースと肉味噌。 さらに今年は明治8年創業、淡路島で愛されてきた児島岩吉商店のキッコー酢とワインビネガーを効かせた オニオンフォンデュを新たにサンド!!

あわじ島牛バーガー

あわじ島牛バーガー

600円(税抜)

高級和牛の淡路牛を甘辛く味付けし、たっぷりとのせました。

サシの部分がいい味を出すため噛めば噛むほど肉の味が出てきます。

レタスのシャキシャキ感×淡路牛の旨味が絶品の牛バーガーです。

あわじ島クラシックバーガー

あわじ島クラシックバーガー

650円(税抜)

淡路牛×淡路いのぶた×淡路島玉ねぎ
パティは、淡路牛と淡路いのぶたの合い挽きミンチに、さらに淡路島玉ねぎを加えたハンバーグ。
肉の美味しさを最大限に引き出すオリジナルの黄金比率で配合し、
淡路いのぶたのおいしい脂と、淡路牛の口どけの良い脂でジューシーさを演出しています。
パティの他に、淡路島玉ねぎのみじん切りとレタスのシャキシャキ感を加え、
最後に、玉ねぎ・トマトソースとデミグラスソースでアクセント。
かぶりついた時には、パティの肉汁があふれだし、より美味しくなるように仕上げました。

あわじ島たこちりバーガー

本店にはないうずの丘店限定バーガー

あわじ島たこちりバーガー

550円(税抜)

淡路島で獲れたタコを揚げてチリソースとからめた絶品バーガー
プリプリのタコの虜に・・・。

あわじ島淡路島3年とらふぐバーガー

本店 限定メニュー!

あわじ島淡路島3年とらふぐバーガー

1,000円(税抜)

販売期間 2015年10月16日(金)から2016年3月21日(土)

淡路島の冬のブランド魚 淡路島3年とらふぐをサクサクカツにし、しかも贅沢に3枚もサンド! レタスと玉ねぎスライス、ポン酢に漬け込んだ淡路島3年とらふぐの皮をまでトッピングした、冬の淡路島を味わえる 粋なバーガーです。

あわじ島サワラ南蛮タルタル味噌バーガー

あわじ島サワラ南蛮タルタル味噌バーガー

600円(税抜)

販売期間 2015年9月14日(月)から2015年12月31日(木)

レタスと玉ねぎスライスの上に、隠し味として南あわじ市の老舗「薮田(やぶた)糀店」の淡路島玉ねぎが入った金山寺味噌を添え、裏旬のサワラを使ったサワラ南蛮をのせます。さらに、ざく切りにした淡路島玉ねぎピクルスとタルタルソースで酸味と旨味をプラス!淡路島のお味噌、玉ねぎピクルスの酸味、タルタルソースと裏旬サワラの相性は抜群!

あわじ島鱧カツバーガー

あわじ島鱧カツバーガー

650円(税抜)

販売期間 2016年6月11日(土)から9月11日(日)

全国よりとにかく早く鱧の旬をむかえる淡路島。脂がのってくるのがどこよりも早く、皮がやわらかいのが特徴です。それでいて身の締まりもよく、淡路島の鱧を食べたら他の鱧では納得がいかないという方が多いのです。

バンズの上にしその葉を敷き、レタスと玉ねぎスライスを添える。その上に鱧のカツを載せ、梅肉を混ぜたマヨネーズをかけ、フライドオニオンをちりばめる。シソの葉や梅味マヨネーズの酸味と淡路鱧との相性は抜群!

本店にはない うずの丘店限定バーガー

【セット内容】バーガー(下記 2種類のバーガーからお選びください。)+ミニポテト5個+ジュース

あわじ島鯛カツバーガー

あわじ島鯛カツバーガー

580円(税抜)

天然の淡路島鯛を使って鯛カツに。淡路島鯛は、鳴門海峡近海の早い潮流によって筋肉がつき、身に弾力があります。 鯛の切り身を豪快にそのまま揚げたカツは、あっさりしていて、味もしっかりしています。

あわじ島メンチカツバーガー

あわじ島メンチカツバーガー

580円(税抜)

淡路牛50%と淡路鶏20%と国産豚30%の合い挽きミンチを使ってサクッと揚げたメンチカツを使用し、 淡路島たまねぎをざく切りにした特製デミグラスソースをかけたちびっこバーガーです。

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチンと地元南あわじにある「福良小学校」が共同開発していたバーガーが
遂に本日 2015年2月2日(月)から販売!

福良小学校5、6年生(約90名)生徒さん達のアイデアを集約した「あわじ島バーガー」
「みんなで考えた私の地元バーガー あわじ島福良小学校かき揚げバーガー」。

淡路島玉ねぎと魚のすり身を使った地元沖フーズさんの特製揚げかまぼこの上に、
淡路島でとれたタコ・茎わかめ・ちりめんと淡路島玉ねぎを短冊切りにし、さくッと揚げたかき揚げをトッピング。仕上げのソースは、淡路島玉ねぎのスープをジュレ風にとろみをつけ仕上げることで、食材そのものの風味を際立たせました。

福良小学校の生徒さん達が淡路島に住みながら出会った食材を、淡路島には何があるんだろうと真剣に考えて提案してくれた素敵なアイデアをカタチにしました。
美味しく召し上がっていただけると福良小学校の生徒さん達も喜びます。

少し遅延しましたが、やっとできました。淡路島のいろんな思いが詰まった「あわじ島バーガー」ご来店の際は是非お召し上がりください(^^)

淡路島玉ねぎと魚のすり身を使った地元沖フーズさんの特製揚げかまぼこの上に、
淡路島でとれたタコ・茎わかめ・ちりめんと淡路島玉ねぎを短冊切りにし、さくッと揚げたかき揚げをトッピング。
仕上げのソースは、淡路島玉ねぎのスープをジュレ風にとろみをつけ仕上げることで、食材そのものの風味を際立たせました。

【商品情報】
商品名 :みんなで考えた私の地元バーガー あわじ島福良小学校かき揚げバーガー
販売価格:500円(税抜)
販売店:あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチン 本店(道の駅うずしお内)
あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチン うずの丘店(うずの丘大鳴門橋記念館内)

あわじ島バーガー販売店舗

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店

 住所
〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
 営業時間

平日 09:30 - 17:00(フードはL.O.16:30)
土・日・祝日 09:00 - 17:00(全商品L.O.17:00)

※土・日・祝日および、GW期間、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長いたします。

 休業日

年中無休(12月中旬メンテナンス休業の場合あり)

 駐車場
無料駐車場 乗用車60台 バス6台 サイクルスタンド20台
 お問い合わせ
TEL. 0799-52-1157 FAX.0799-52-2890

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店

 住所
〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
 カーナビ電話番号

0799-52-2888
※カーナビ機種により「うずしお科学館」と表示される場合があります。

【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで2km --- 3分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

 営業時間

09:00 - 17:00(フードは16:00まで)

※土・日・祝日および、GW期間、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長いたします。

 休業日
2016年12月1日(木)〜31日(土)まで、メンテナンスのため休店します。
この期間、あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチン本店は、通常営業しております。
 駐車場
無料駐車場 乗用車130台 バス20台 サイクルスタンド10台
 お問い合わせ
TEL . 0799-52-2888 FAX.0799-52-0489