[朝日新聞]にて、道の駅うずしおレストランの「淡路島3年とらふぐ一本まるごとうずしお焼き」が紹介されました。

投稿日:2019年12月6日(金) | カテゴリ:メディア掲載実績, レストラン最新情報

島育ちのふぐ丸ごと味わう
道の駅に新グルメ、最後はスープで

福良湾で養殖された「淡路島3年とらふぐ」
「淡路島3年とらふぐ」を1匹丸ごと焼いた「一本まるごとうずしお焼き」

鳴門海峡に近い南あわじ市の福良湾で養殖される「淡路島3年とらふぐ」を1匹丸ごと味わえる「一本まるごとうずしお焼き」が、同市福良丙の「道の駅うずしお」で販売されている。

淡路島3年とらふぐは、福良湾で3年かけて重さ1.2kg以上に育てられたフグ。淡路島を代表する冬の味覚として人気がある。島を訪れた観光客に、産地ならではの豪快なフグ料理を提供しようと、道の駅うずしおの柿谷竜也副料理長らが新メニューを考案。11月から販売を姶めた。

内臓など食べられない部分を取り除いたフグー匹をこんがりと丸焼きにし、宝楽鍋に盛りつけて提供。鳴門海峡の渦潮に見立てた淡路島産の焼きタマネギの輪切りなども添えてある。

はしやスプーンではがした身を、塩やポン酢など好みの味付けで味わえる。最後に、残った骨やひれをだし汁で煮立てたスープも堪能できる。

道の駅うずしおの古田光典料理長は「うまみが凝縮された3年とらふぐに豪快にかぶりついてもらい、骨の髄まで味わってほしい」と話す。

価格は税込み1万6500円。他にも、3年とらふぐの身をあぶり焼きにして味わえる「燃りコース」(税込み1万9800円)や、てっちり鍋などがセットになった「とらふぐ会席」 (同5500円)などのメニューもある。

編集スタッフの皆様へ
この度は素敵な新聞でご紹介いただき、ありがとうございました!

お問い合わせ

道の駅うずしおレストラン

〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22 道の駅うずしお
MAP: https://goo.gl/bV0Qau
TEL: 0799-52-1157

ホームページ&Facebook

ホームページ:http://eki.uzunokuni.com/m_restaurant
Facebook:https://www.facebook.com/michiuzu.rest

【公式】道の駅うずしおレストラン 最新トピックス New Topics

2020年のトピックス
10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2019年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2018年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2017年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 |
2016年のトピックス
11月 | 10月 | 9月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2015年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2014年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 7月 | 6月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2013年のトピックス
12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 |
2012年のトピックス
12月 | 6月 |
2011年のトピックス
11月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 2月 |
2010年のトピックス
9月 |
2009年のトピックス
7月 | 1月 |
2008年のトピックス
11月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 |
2007年のトピックス
5月 | 3月 |
2006年のトピックス
12月 | 10月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 |